【7月号の主な内容】
◎2019年宗会 招集(2・3面)
 真宗大谷派の最高議決機関である宗会(常会)が開かれ【宗議会5月30日~6月11日・参議会6月7日~12日招集】、 2019年度の宗務執行の方針及び2023年に迎える宗祖親鸞聖人御誕生八百五十年・立教開宗八百年の慶讃事業総計画案等が審議されました。
 さらに、2017年度決算や2019年度予算〔6・7面参照〕等の財務案件や諸条例案等が慎重審議され、当局が提案した 全案件(宗議会47案件、参議会44案件)が可決されました。

◎宗祖親鸞聖人御誕生八百五十年・立教開宗八百年慶讃事業(4・5面)
 真宗大谷派では2023年に「宗祖親鸞聖人御誕生八百五十年・立教開宗八百年慶讃法要」をお迎えします。 法要までのお待ち受け期間にとどまらず、法要後の宗門を見据えて「慶讃事業」を進めていきます。

◎【特集】2019年度 宗派の予算 (6・7面)
 2019年度の真宗大谷派一般会計について、どのような収入があり、その収入がどのような教化事業や運営経費に使われているのか、目的ごとに分けて見ていきます。

●阿弥陀経に聞く(8面)
 第17回「世間甚難信」/一楽真
  
●御絵伝からいただく親鸞聖人のご生涯(9面)
 第19回「親鸞聖人のご入滅」/沙加戸弘(監修)

●その他連載(10面)
 ・時問自問(じもんじとう)-時代に問われ 自らに問う-
  「同朋社会の顕現」/能邨勇樹
 ・ミカタがカワル?-ちょっと視点を変えてみよう-
  「嫉妬」/川村妙慶

●ニュース(11・12面)
 真宗本廟建物が「重要文化財」に―御影堂など6棟が指定へ―
 しんらん交流館で水上勉の戯曲「釈迦内柩唄」上演
 第346回「蓮如上人御影道中」―ただ念仏申す歩み―
 四コマ漫画「となりのトモちゃん」/絵・足利ヒロキ ほか

年間発送料1,000円 購読へのお申し込みは東本願寺出版へ直接お問合せください。

メール books@higashihonganji.or.jp

電子版はコチラ

年間発送料1,000円 購読へのお申し込みは東本願寺出版へ直接お問合せください。

メール books@higashihonganji.or.jp

電子版はコチラ

真宗 2019年7月号(第1384号)

〈教団の動き〉
 第67回宗議会・第66回参議会(常会)招集

〈宗会(常会)報告〉
 宗務総長演説
 ―念仏の僧伽再興を願って、慶讃法要をお勤めし、慶讃事業を遂行する―
慶讃テーマ
「南無阿弥陀仏 人と生まれたことの意味をたずねていこう」

 財務長演説
 「宗門全体の課題として取り組む行財政改革」

 可決成立した条例について
 2019年度教化研修計画の基本方針【教化研修事業・出版物発刊事業】
 2017年度真宗大谷派決算書
 2019年度真宗大谷派予算
 宗祖親鸞聖人御誕生八百五十年・立教開宗八百年慶讃事業特別会計収入支出総計画  ほか

《特集》
 宗祖親鸞聖人御誕生八百五十年・立教開宗八百年慶讃事業概要

 教学会議「諮詢事項3に対する指針」(報告)

B5判年間購読 3,000円 1部250円 購読へのお申し込みは東本願寺出版へ直接お問合せください。

メール books@higashihonganji.or.jp

B5判年間購読 3,000円 1部250円 購読へのお申し込みは東本願寺出版へ直接お問合せください。

メール books@higashihonganji.or.jp

電子版はコチラ