紙芝居

しんらんさまと白い道

ご購入はこちらから

お問合せは東本願寺出版まで

タテ265mm×ヨコ380㎜  12枚組 
川北亮司 文  市居みか 絵  真宗大谷派青少幼年センター  制作 
978-4-8341-0472-1
2,000円(税別) 

「人に親切にしたってろくなことはない」と一晩の宿をもとめていた親鸞聖人たちを追い返した甚右ヱ門。
その晩、甚右ヱ門は夢の中で怪物たちに襲われ、火の河と水の河にこばまれ追いつめられる・・・。

「二河白道」を題材にした紙芝居

往生浄土の歩みが仏様によって守護されることを、火の河と水の河の間に
わずかにのびる白い道の喩えで説かれた善導大師。「二河白道」をモチーフとした紙芝居。

この商品を見た方はこちらの商品も見ています。