人間といういのちの相(すがた) Ⅱ―今、いのちがあなたを生きている | 東本願寺出版

人間といういのちの相(すがた) Ⅱ―今、いのちがあなたを生きている

東本願寺出版|試し読み!

ご購入はこちらから

東本願寺出版|ご購入はこちらから

お問合せは東本願寺出版まで

A5判  152頁 
共著   
978-4-8341-0411-0
1,000円(税別) 

本書は、宗祖親鸞聖人750回御遠忌テーマ「今、いのちがあなたを生きている」を深める手掛かりとなることを願って出された「人間といういのちの相」の第2弾。
第2巻である本書では、環境問題、薬物依存症、老い、死刑など様々な角度から人間のすがた・苦悩を見つめていく。
同朋新聞2・3面連載のインタビューをまとめたシリーズ。

目次

第1話 「生きている」という言葉が聞こえた  江崎 満
第2話 親鸞聖人の教えを伝えていきたい
     自分を本当に引き受けて立ち上がっていく  マーク・L・ブラム
第3話 いのちの場が奪われていく
      深刻化する地球温暖化  山本良一
第4話 逃れられない苦しみ、依存症
      薬物依存症に苦しんで  倉田めば
第5話 医療と老いを見つめつづけて  浜田 晋
第6話 子どもたちの居場所をつくってあげたい  伊東憲秀・波津美
第7話 爆心750メートルを生き延びて
      忘れられない光景  米澤鐵志
第8話 父を看取って  田口ランディ
第9話 組織の矛盾の中で
      サラリーマンを生きる-前編-
第10話 組織の矛盾の中で
      サラリーマンを生きる-後編-
第11話 私たちは不可視の社会に生きている  森 達也
第12話 人は、人を救いたいとも思う  森 達也

この商品を見た方はこちらの商品も見ています。