仏さまのよびかけ(伝道ブックス80)

ご購入はこちらから

お問合せは東本願寺出版まで

新書判  72頁 
藤原千佳子 著 
978-4-8341-0578-0
250円(税別) 

仏法を聞いても経済的に得をするわけでも、病気が治るわけでもないから、
仏法を聞く必要があるのだろうかと思ってしまう…。
そんな私たちに、仏法を聞くとはどういうことなのか、
親鸞聖人のお言葉や、著者自身が出会った人びとの言葉をとおして、やさしく語りかける。

目次

■宗教的原風景
■「大船は浅瀬には着かない」
■相対の物差し
■仏さまのよびかけ
■二つの「海」
■仏さまの満足
■仏法不思議
■宿業の大地に立つ
■仏法に出遇いなおす
■煩悩は消えない
■南無阿弥陀仏の融雪装置
■尊いいのちを尽くす

この商品を見た方はこちらの商品も見ています。