共なる世界を願って―アイヌ民族差別と大谷派教団 | 東本願寺出版
テキスト

共なる世界を願って―アイヌ民族差別と大谷派教団

東本願寺出版|試し読み!

ご購入はこちらから

東本願寺出版|ご購入はこちらから

お問合せは東本願寺出版まで

B5判  178頁 
真宗大谷派解放運動推進本部 編  アイヌ民族差別に関する学習資料集編集委員会 編 
978-4-8341-0444-8
1,000円(税別) 

アイヌ民族差別に関する学習資料集。
真宗大谷派とアイヌ民族とのかかわりを紐解き、アイヌ民族差別問題を学ぶ。
①本当の共生を求めるアイヌ民族の方々の願い、②人と人との出会いが妨げられてきた歴史、③真宗門徒としてアイヌ民族差別問題を学ぶとは何か、を基本に、北海道教区との協議を経て編集された。

目次

発刊にあたって
発刊の経緯と願い
編集にあたって
第一章 アイヌ民族復権の願いに照らされて
 第一節 「異域」としての蝦夷地
 第二節 近代国家の形成とアイヌ民族
 第三節 たたかいの歴史、そして現在
第二章 明治政府と東本願寺
 第一節 北海道開拓・開教の時代背景
 第二節 明治初期の開拓・開教の実際
第三章 アイヌ民族と大谷派教団
 第一節 真宗大谷派におけるアイヌ民族差別問題への取り組み
 第二節 「東本願寺北海道開拓錦絵」その課題の共有のために
 第三節 山縣良温の事跡に学ぶ
聞き取り
年表

この商品を見た方はこちらの商品も見ています。