和讃に学ぶ―高僧和讃 | 東本願寺出版

和讃に学ぶ―高僧和讃

和讃に学ぶ―高僧和讃|東本願寺出版

東本願寺出版|試し読み!

ご購入はこちらから

東本願寺出版|ご購入はこちらから

お問合せは東本願寺出版まで

B6判  178頁 
宮城 顗 著 
978-4-8341-0300-7
800円(税別) 

親鸞聖人は、だれもが念仏の教えに触れられることを願い、多くのご和讃を作られた。
この『和讃に学ぶ』シリーズは、親鸞聖人が作られたご和讃のなかで、『真宗大谷派勤行集(ごんぎょうしゅう)』に収められている48首について、わかりやすく読み解いた聞法学習書。
本書は高僧和讃編として、勤行集に収められている「高僧和讃」の12首について著す。

目次

はじめに

善導和讃
 一 釈迦弥陀は慈悲の父母
 二 真心徹到するひとは
 三 五濁悪世のわれらこそ
 四 金剛堅固の信心の
 五 信実信心えざるをば
 六 利他の信楽うるひとは

源信和讃
 一 専修のひとをほむるには
 二 報の浄土の往生は
 三 男女貴賤ことごとく
 四 煩悩にまなこさえられて
 五 弥陀の報土をねがうひと
 六 極悪深重の衆生は

あとがき

この商品を見た方はこちらの商品も見ています。