改訂 大乗の仏道―仏教概要― | 東本願寺出版
テキスト

改訂 大乗の仏道―仏教概要―

東本願寺出版|試し読み!

ご購入はこちらから

東本願寺出版|ご購入はこちらから

お問合せは東本願寺出版まで

A5判  296頁 
真宗大谷派教師養成のための教科書編纂委員会 編 
978-4-8341-0525-4
2,500円(税別) 

真宗大谷派教師養成のための教科書。
1987年より発行されていた『大乗の仏道―仏教概要』をこのたび全面改訂。真宗教学の基本となる仏教について、「大乗仏教」の視点からわかりやすく解説した仏教概要の基本書。巻末には、仏教史略年表や検索、地図付。

目次

第一部 釈尊と阿含経典
 第一章 釈尊とその思想
  第一節 四大聖地と古代インド ―仏教成立の時代背景―
  第二節 沙門ゴータマ ―仏道の歩みを支える心―
  第三節 仏陀ゴータマ ―縁起の思想―
  第四節 初転法輪と僧伽の成立
 第二章 阿含経典の成立と伝承
  第一節 仏弟子と僧伽の生活
  第二節 大般涅槃と結集
  第三節 僧伽の分裂と部派仏教
  第四節 アビダルマの成立
第二部 大乗仏教の成立と思想
 第一章 大乗経典の成立
  第一節 民衆の祈りと仏教
  第二節 ジャータカ物語と菩薩
  第三節 大乗経典の出現
  第四節 初期大乗経典
 第二章 大乗仏教の思想
  第一節 仏教教義学の展開
  第二節 中観思想
  第三節 中期大乗経典と仏性思想
  第四節 唯識思想
第三部 中国における仏教の受容と展開
 第一章 中国仏教の基本的な特徴
 第二章 仏教の受容 
 第三章 仏教の定着
 第四章 随・唐の仏教
 第五章 普及期の仏教

この商品を見た方はこちらの商品も見ています。