日暮らし正信偈 同朋選書34 | 東本願寺出版
同朋選書

日暮らし正信偈 同朋選書34

日暮らし正信偈 同朋選書34|東本願寺出版

東本願寺出版|試し読み!

ご購入はこちらから

東本願寺出版|ご購入はこちらから

お問合せは東本願寺出版まで

B6判  250頁 
亀井 鑛 著 
978-4-8341-0345-8
1,000円(税別) 

仏法を聞き続けること40余年。様々な人びととの出会いをとおして親鸞聖人の教えを学んできた著者とともに「正信偈」をもう一度学び直す、真宗門徒のための正信偈入門。著者が見聞きしてきた親しみやすい譬え話が満載。

目次

はじめに
 「正信偈」はすべての人の依り処/感謝の心とは/「おかげさま」という言葉/お念仏の効能は?/真宗門徒一人もなし

<依経分>
無量なるいのち  冒頭二句は「正信偈」の根幹/寿命無量 光明無量/コペル君の粉ミルク/かいこがまゆを作る/帰命無量寿の裏と表

師との出遇い
 法蔵とは如来の修行時代の名/我が力及ばず/コペル君とおじさん/罪を母に悔いる/よき師との出会い

智慧の光明
 屁にもならぬ光体験/破闇満願の智慧/光のはたらき

清浄仏国土への道
 浄土の設計仕様書/親殺しの自覚/現生来生の二利益

濁世を救う
 世の濁り/近代日本の百年

煩悩あるまま
 早う死んで欲しい/前念命終・後念即生

雲の上は晴れ
 なくならぬ煩悩/不断煩悩が真宗/鰹節の弁当母子/『歎異抄』も『御文』も

横すべりの救い
 この私は差別者です/横すべりに超える/差別を超える突破口/妙なことの好きな人

一番難しい課題
 邪見憍慢は私のこと

<依釈分>
仏道伝承の歩み
 親鸞聖人の国際性/釈尊の縁起のさとり/お釈迦さまと阿弥陀如来の関係

龍樹菩薩
 緒方貞子氏の提言/社長職を追われて/陸路と水道の難易/じゃ、まあいいか

天親菩薩
 二心なく疑いなく/機法二種深信とは/知らず求めざるに/金子みすゞの神通力

曇鸞大師
 不老長寿の仙術/往相・還相のすがた/まわりへの影響感化

道綽禅師
 最高の教えと最低人間/三不信こそ私の実態

善導大師
 王舎城の悲劇から/定善・散善できぬ私/信心とはなにか

源信僧都
 唯称仏の深い意味/分裂した二つの私/大悲のはたらき

源空聖人
 本気で聞かない私/賢善から愚悪へ/一切は身の歴史

僧俗共に同心
 七高僧と同朋会運動/一人の念仏者の誕生を/斬りすてず包む世界

あとがき

この商品を見た方はこちらの商品も見ています。