本願―念仏成仏の教え(伝道ブックス71) | 東本願寺出版
伝道ブックス

本願―念仏成仏の教え(伝道ブックス71)

東本願寺出版|試し読み!

ご購入はこちらから

東本願寺出版|ご購入はこちらから

お問合せは東本願寺出版まで

新書判  68頁 
小川一乘 著 
978-4-8341-0442-4
250円(税別) 

著者の小川一乘氏は、「仏教は私たちが仏に成ること、つまり、成仏を目的としている教えである。成仏とは、自我によって引き起こされる煩悩の苦海から解放されて生きる者となるということです」と語られる。私たちに、“あなたは、仏道を歩む者となっているのか”と、あらためて問いかける一冊。

目次

智慧から慈悲へ
「智慧」とは何か
智慧が本願となる
舎利弗の帰仏
ご縁が私となっている
無縁の慈悲
死と入滅
「愚・凡夫」の自覚
誓願は不思議である
念仏して仏に成る

あとがき

この商品を見た方はこちらの商品も見ています。