生と死(伝道ブックス52) | 東本願寺出版
伝道ブックス

生と死(伝道ブックス52)

東本願寺出版|試し読み!

ご購入はこちらから

東本願寺出版|ご購入はこちらから

お問合せは東本願寺出版まで

新書判  96頁 
宮城 顗 著 
978-4-8341-0343-4
250円(税別) 

本書では「いのち」、「生と死」ということがらについて、著者が出会ったさまざまな人びとやことばをとおして、その意味をたずねていく。
後半に収載の「汝、起ちて更に衣服を整うべし」では、2011年にお迎えする宗祖親鸞聖人七百五十回御遠忌に向けて、真宗門徒の集いが本願念仏に生きる人を生み出しているのか、そこにはどのような問題があるのかを問い直す。

目次

生と死
 ・いのちのあり方
 ・「なごりおしくおもえども」
 ・いのちの事実
 ・感動を離れてのいのちはない
 ・いのちの深さ、広さ
 ・生死を貫くいのち
 ・後生の一大事
汝、起ちて更に衣服を整うべし
 ・汝、起ちて
 ・出山の釈尊
 ・身の事実をとおして
 ・聖人の言葉に安住する
 ・人間の愚かさとは
 ・疑謗を縁として
 ・更に衣服を整え
あとがき

この商品を見た方はこちらの商品も見ています。