お内仏の荘厳と作法 | 東本願寺出版

お内仏の荘厳と作法

ご購入はこちらから

東本願寺出版|ご購入はこちらから

お問合せは東本願寺出版まで

A4判  12頁 

978-4-8341-0510-0
100円(税別) 

お内仏のお荘厳の仕方、合掌作法、焼香作法など、真宗門徒なら必ず知っておきたい基本的な内容をカラー写真や図を用いてご紹介している実用的なパンフレット。
また、「お内仏のある生活」の意義と願いについても確かめていただける内容になっており、同朋の会をはじめとするご門徒の学習会でも活用いただける。
このパンフレットを導入として、より学びを深めていただくために『真宗の仏事―お内仏のある生活―』もぜひお読みいただきたい。

目次

1 お内仏について
   「お内仏」とは
2 仏具の名称と意味
   本尊
   お脇掛
   法名軸
   合幅の法名軸
    ・法名とは
   上卓
    ・華瓶
    ・火舎香炉
    ・お仏供(お仏飯)
   鈴
   香盒
   前卓
    ・燭台(鶴亀)
    ・花瓶
    ・土香炉
   金灯籠
   瓔珞
3 お内仏の荘厳
   各仏具の備え方(平常)
   荘厳の仕方
   平常の荘厳(三具足)
   報恩講の荘厳(五具足)
4 作法
   合掌の作法、勤行本の扱い方、念珠の持ち方
   お焼香の作法

この商品を見た方はこちらの商品も見ています。