掲示板法語

掲示板法語セット「先師のことば」編(1)

ご購入はこちらから

お問合せは東本願寺出版まで

A2サイズ(縦420mm×横594mm)  1セット12枚入り 


1,000円(税別) 

お寺の掲示板に掲示できるポスターの「先師のことば」編第一弾!

1セット12枚入り

1 呼び覚まされるという意味が、親鸞聖人にとって「信」の意味である 平野修『南無阿弥陀仏のいわれ』115頁
2 人は何かの役に立つために生まれてくるのじゃないのです 祖父江文宏『悲しみに身を添わせて』42頁
3 疑い疑い、疑いぬいて、疑う余地のない時にはじめて信が芽生えてくる 暁烏敏『魂萌ゆ』131頁
4 念仏者とは一切衆生を「御同朋」として見出していく存在 宮城顗『本願に生きる』77-78頁
5 生のみが我等にあらず。死も亦た我等なり 清沢満之『清澤満之全集』第6巻50頁「精神主義」
6 名号を以ってたすけるは 仏の仕事 信心を以ってたすかるは 我々の仕事 藤代聡麿『藤代聡麿先生法語集』66頁
7 汝、無量寿に帰れ。無量寿に帰って、無量寿を生きよ 信國淳『寿命』33頁
8 人と生まれた悲しみを知らないものは人と生まれた喜びを知らない 金子大榮『金子大榮集(下)』27頁
9 本当に自分を知るには、やはり人という鏡がなくてはならない 高光大船『道ここに在り』111頁
10 人間は生死の苦しみをのがれようとして、生死に苦しんでいる 曽我量深  聞思の人①『曽我量深集(上)』191頁
11 愚かな愚かなわたしです それさえしらぬわたしです 木村無相  法語カレンダー『凡夫のつぶやき』28頁
12 浄土へ往生するということはここで生きられるようになったということです 竹中智秀『真実の国創り、ひと育て』137頁

この商品を見た方はこちらの商品も見ています。