親鸞の世界

ご購入はこちらから

お問合せは東本願寺出版まで

文庫変形判  446頁 
鈴木大拙・曽我量深・    金子大榮・西谷啓治 著 
978-4-8341-0438-7
1,500円(税別) 

半世紀前、各界の注目を集めた『親鸞の世界』が真宗文庫として新装発行!!

1961年、親鸞聖人七百回御遠忌を機に、当時の仏教会を代表する「鈴木・曽我・金子の三氏が、西谷教授の司会で三日間にわたり京都・比叡山上において討論した世紀の記録。
2011年、宗祖親鸞聖人750回御遠忌を機縁に、新装改定版として再び世に送るもので、まるで肉声が聞こえんばかりの激論に、50年前にタイムスリップしたように思わず引き込まれていく。
七百回御遠忌の際に京都会館で行われた三氏の御遠忌記念講演も収録しています。