児童書

  • しんしゅうアニメ絵本シリーズ① しんらんさま

    浄土真宗の宗祖である親鸞聖人のご生涯を、やさしい言葉と親しみやすい絵で描いた絵本。
    しんらんさまはご生涯の中で何を大切にされたのかを子どもたちにもわかりやすく伝える。

    定価:600 円(税別) 縦182mm×横182mm 32頁

  • しんらんさまみ~つけたっ!

    しんらんさま(親鸞聖人)のご生涯の出来事を描いた8つの絵の中から、
    しんらんさまや法然さまをさがすことをとおして、親鸞聖人のご生涯を楽しく学べるさがしもの絵本。

    ※この絵本は楽しく遊んでいただけるよう、時代背景や登場するキャラクターなど多くのフィクションを加えています。
    その点ご留意いただきお楽しみください。

    定価:1,500 円(税別) 縦304㎜×横230㎜ 26頁

  • 君はそのままでいいんじゃないか

    友だちのこと、勉強のこと、家族のこと、自分の成長、まわりの変化…。いろんなかたちでやっかいなことにぶつかる。そんな君たちに「悩み続けるそのことがとても尊いことなんだよ」と伝えたい。

    定価:350 円(税別) 縦210mm×横95mm 27頁

  • わかってたまるか!ウチらの言い分

    「ワタシ、生まれ変わりたい。いまと違うなにかに…」
    「おとなって悩みないんかなぁー」。中高生が投げかけるモヤモヤした「つぶやき」を、サガエさんが聞き手となって「悩んでる君も君なんだ」とやさしく受け止めるあたたかな一冊。

    定価:1,200 円(税別) 180mm×180mm 64頁

  • 花まつり

    お釈迦さまの誕生を祝う行事「花まつり」は私たちに何を教えてくれているのかを考える小冊子。
    子どもたちに「花まつり」を身近に感じてもらえるように、お釈迦さま誕生の物語を描いたマンガや「天上天下唯我独尊って何?」などを掲載。

    定価:150 円(税別) B6判 12頁

  • いきてるってなあに

    いきてるってうごくの?いきをするの?わらうの? 当たり前のことをいっしょにたしかめ、生きるということに対する感覚と心のやさしさを育む絵本。

    定価:500 円(税別) 140mm×140mm 16頁

  • よるになったらおやすみなさい

    子どもたちが寝る前にぐずるのは、ひとりぼっちの世界に入らなければならない不安からかもしれない。安心しておやすみなさい、と優しく語りかける寝る前の読み聞かせにぴったりの絵本。

    定価:500 円(税別) 140mm×140mm 16頁

  • ててて

    小さい手、大きい手、いろいろな手。
    顔と同様に、それぞれの生き方を語るさまざまな「手」を色彩豊かなイラストで描き、あたたかい言葉とともに限りなく深い愛を表現する。

    定価:500 円(税別) 140mm×140mm 16頁

  • ぼくは いま ここにいる

    「どうしてぼくは生まれてきたんだろう。もうイヤだ。ぼくなんか枯れてしまえ。」
    劣悪な環境で生まれ、そんな自分を受け入れることが出来なかったバウム。
    でもそんな自分を見守る存在があることに気づいたバウムは…。生きることに漠然とした疑問を持ち始める10代の子どもたち、そして行きづらさを抱えている大人たちに伝えたいメッセージが込められた絵本。

    定価:1,500 円(税別) 縦245mm×横205mm 33頁

  • れんにょさま

    蓮如上人の波乱に富んだ念仏の生涯、親鸞聖人のお教えにもとづく、新しい本願寺教団の確立の事業をとおして、子どもたちに念仏の大切さを伝える。

    定価:800 円(税別) B5変形 38頁

  • しんらんさま

    親鸞聖人の生涯をやさしいイラストで表現し、念仏に生きた聖人の生涯をとおして、自分自身のいのちを生きるということを見つめなおす。

    定価:800 円(税別) B5変形 35頁

  • 子どもおつとめ本 正信偈 意訳つき

    正信偈・念仏・和讃(同朋奉讃)のおつとめ本として活用できるほか、正信偈原文の下段には、戸次氏によるわかりやすい意訳つき。また、念珠のもち方など、おつとめする際の基本的なこころえをイラスト入りで紹介している。
    さらに、お釈迦さま・七高僧・親鸞聖人について学べるページもあり、子どもはもちろん、大人の方でも、仏教、真宗の教えにふれる入門書として最適。

    定価:350 円(税別) B6判 56頁