2019年1月20日(日)

新刊 真宗文庫『わが心の歎異抄』発売開始のご案内

鎌倉時代に記され、今なお読まれ続ける『歎異抄』の魅力とは何か…。
親鸞語録とも言われる『歎異抄』に人生の中でいちばん影響を受けたという著者が、
その言葉から『歎異抄』の魅力を伝える一冊です。

また、本書は二部構成になっており、前半は、著者の歩みを通してその魅力を伝え、
後半は、『歎異抄』の著者といわれる唯円の人物像などについての研究成果を掲載しています。

2007年に発行し好評を博した単行本『わが心の歎異抄』に今回、執筆当時から現在までの
社会状況の変化をふまえつつ、読みやすさも考慮した加筆訂正をほどこし、待望の真宗文庫化です。

本日発売!単行本版をお持ちの方も、ぜひお求めください。