しんしゅうアニメ絵本・いのちのえほん

  • だあれ?だれなの?

    この本に登場するむしたちのさまざまな表現に親子でビックリ。小さないのちに出会う本。
    里山や昆虫を撮り続ける写真家・今森光彦さんが子どもに贈る写真絵本。
    ポケットサイズだから山などにもって出かけよう!プレゼントに最適!

    君はなんの虫かわかるかな?(対象年齢6歳~)

    定価:1,200 円(税別) A6変形判 97頁

  • だいすき おじいちゃん

    「パンダのイエイエはいつもおじいちゃんといっしょ。おじいちゃんは何でもしっている。でもねイエイエのいちばん好きなのは…」。

    パンダのイエイエと、おじいちゃんパンダとの心あたたまる物語。
    おひざのうえで読んであげたい一冊。(対象年齢4歳~)

    定価:1,000 円(税別) B6判 24頁

  • ぼくは いま ここにいる

    「どうしてぼくは生まれてきたんだろう。もうイヤだ。ぼくなんか枯れてしまえ。」
    劣悪な環境で生まれ、そんな自分を受け入れることが出来なかったバウム。
    でもそんな自分を見守る存在があることに気づいたバウムは…。

    生きることに漠然とした疑問を持ち始める10代の子どもたち、そして生きづらさを抱えている大人たちに伝えたいメッセージが込められた絵本。(対象年齢6歳~)

    定価:1,500 円(税別) 縦245mm×横205mm 33頁

  • にんぽう いただきますのじゅつ

    はらぺこ魔人があらわれて、ぼくのおなかをぐーっとならす。すると、そこへ忍者があらわれて・・・?!

    かわいい、元気いっぱいの忍者たちが、ぼくをハラペコから助けてくれる。毎日楽しくごはんを食べてほしい、元気に「いただきます」と言ってほしい。そんな願いがこめられた笑顔溢れるひとときが生まれる絵本。(対象年齢3歳~)

    定価:800 円(税別) 154mm×154mm 24頁

  • しんしゅうアニメ絵本シリーズ① しんらんさま

    浄土真宗の宗祖である親鸞聖人のご生涯を、やさしい言葉と親しみやすい絵で描いた絵本。
    しんらんさまはご生涯の中で何を大切にされたのかを子どもたちにもわかりやすく伝える。

    定価:600 円(税別) 縦182mm×横182mm 32頁

  • ぼくれっしゃ

    「ぼくれっしゃ しゅっぱつ しんこう!」
    夢の中で「れっしゃ」になって走り出した「ぼく」。駅に着くと乗り込んでくる、いろいろなひとやものたち…。
    生きていく中で関わってきたさまざまなひと、ものを乗せて走っていく「ぼくれっしゃ」をとおして、
    自分がいろいろなものに支えられて生きていることを考える絵本。

    定価:1,200 円(税別) 縦190㎜×横250㎜ 32頁