【「春の法要」について】新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴い、参拝者の安全を考慮した結果、ご参拝の方の受け入れ対応は行わず、読経のみの「内勤め」とすることになりました。事情ご賢察いただき、何卒ご理解くださいますようお願い申しあげます。

【4月号の主な内容】
◎人間といういのちの相(すがた)(2・3面)
 座談:崖超氏×和田淑子氏×北端盛子氏「響き合う世界」
今年は「内勤め」となりましたが、例年、春の法要では、4月1日に親鸞聖人御誕生会が勤まります。この法要は、親鸞聖人の御誕生と教えに遇い得た喜びを、音の荘厳をもって表現する音楽法要として勤まります。今回は、真宗大谷派合唱連盟に所属し、親鸞聖人御誕生会で合唱をされている3人の方に、音楽法要への思いについてお話しいただきました。

◎【特集】クイズで学ぼう 親鸞聖人のご生涯(6・7面)
 毎年4月1日に真宗本廟(東本願寺)では親鸞聖人御誕生会が勤まります。
約850年前にお生まれになった親鸞聖人は、どのようなご生涯を歩んだのでしょう?
今月号では、クイズをとおして親鸞聖人のご生涯について学んでいきたいと思います。

●現在(いま)を生きる 通信員リレーリポート(4面)
 「想いを言葉に」(池田英作さん)」/三島見らん通信員  

●人間が人間であるために(4面)
 「日常の中の戦争―私、この恐ろしき者よ」/中山量純

●はじめて読む正信偈(5面)
 第6回「本願のはたらき」/井上尚実

●仏典の星ぼし(8面)
 第6回「雪山童子」/渡邊愛子、絵・臂美恵

●その他連載(9面)
 ・毎月一品 あずきレシピ
  第9回「水ようかん(黒糖風味)」/吉村由依子
 ・ミカタがカワル?-ちょっと視点を変えてみよう-
  「評価」/川村妙慶

●ニュース(10・11面)
 新型コロナウイルス感染症に伴う「春の法要」参拝の受け入れ及び関連行事の中止について
 金沢教区 第1回小学生将棋大会「寺王戦」開催
 沖縄開教本部 首里城の再建に向けた募金のお願い
 四コマ漫画「となりのトモちゃん」/絵・足利ヒロキ ほか

メール books@higashihonganji.or.jp

電子版はコチラ

年間発送料1,000円 購読へのお申し込みは東本願寺出版へ直接お問合せください。

メール books@higashihonganji.or.jp

電子版はコチラ

真宗 2020年4月号(第1393号)

〈教団の動き〉
 新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴う宗派対応
 2019年度「全国教区駐在教導研修会」開催
 2019年度「全国教区教化委員代表者集会」開催
 「ひがしほんがんじ子ども食堂」開催
 「大谷祖廟総経部屋及び面談室改装工事一式」の寄付採納式
〈災害救援本部より〉
 大垣教区が宗派へ「台風19号」被災地への救援金を届ける

お知らせ
 第11回縁JOYのご案内
 遠松忌法要のご案内
 新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴う対応について

 2020年 安居開設にあたって
  ―安居の願いと聴講の心構え

B5判年間購読 3,000円 1部250円 購読へのお申し込みは東本願寺出版へ直接お問合せください。
B5判年間購読 3,000円 1部250円 購読へのお申し込みは東本願寺出版へ直接お問合せください。

メール books@higashihonganji.or.jp

電子版はコチラ