[慶讃事業]紙芝居『ふたりのパンタカ』 | 東本願寺出版

[慶讃事業]紙芝居『ふたりのパンタカ』

東本願寺出版|試し読み!

ご購入はこちらから

東本願寺出版|ご購入はこちらから

お問合せは東本願寺出版まで

260㎜×380㎜(ケース付)  8頁 
渡邊 愛子 文  楠 章子 監修  畠中 光享 絵 
978-4-8341-0639-8
1,760円(税込) 

遠い昔のインドで、お釈迦様のお弟子となった二人の兄弟のお話です。賢い兄は熱心に努力したのですぐに立派なお弟子になりましたが、物覚えが悪く修行についていけない弟の愚かさにあきれて、弟をひそかに家へ帰そうとします。
するとお釈迦様は・・・。

お寺の子ども会をはじめとする仏事の場で、青少幼年とともに教えに親しむことのできる教化教材としての紙芝居です。