東本願寺出版

葬儀や法事での施本に最適・仏事冊子シリーズ

『真実のよりどころ―真宗における本尊―』
海法龍 著  新書変形判 16頁
88円(税込)

私たちは、この人生において何を「本当に尊いこと」として生きているのだろうか。日ごろ、限りある身の事実を忘れ、無意識に何事も人と比べ合いながら生きる私たちに、あるがままのいのちの尊さに目覚めることを呼びかける場、御本尊を中心とした生活を勧める小冊子。

ご購入の方は、
こちらをクリック

『亡き方からのメッセージ―浄土真宗の葬儀―』
二階堂 行壽 著  新書変形判 16頁
88円(税込)

葬儀とは、何のため、誰のために勤めるのか…。亡き方が、無言のうちに遺されたメッセージを教えとして静かに聞き、私たち自身の〝いのちの事実〟を受けとめ生きていくため儀式、「浄土真宗の葬儀」を勤めることの大切さをつづる小冊子。

ご購入の方は、
こちらをクリック